蝦夷Ⅱ討伐 ツアー(その七)

天気は・・曇り
朝6時に起床する。
寒くて革ジャンを着て寝ていたようだ・・



朝の時間をゆっくり過ごします。
缶コーヒー呑んでモタモタ過ごす。
少し疲れてきていると感じるネ。



ミッションからのOIL漏れがだんだんひどくなっていく。
テントの近くまでカモメが徘徊する・・結構デカいネ。

お隣さんの遠山さんが入れた珈琲を頂きます。
ご馳走さまです・・
ゆっくり出かけることにする。10時30分出発です。



日本海を北上します。
オロロンラインを走ります」。



昼ご飯は道の駅てしおで頂きます。
しじみ汁(300円)+しじみコロッケ(100円)です。
しじみ汁が美味しかったネ!

こうほねの家は二年前にも行きましたョ。
懐かしいね・・



オトンルイ風力発電所です。
一列に28基の風力発電のプロペラが並んでいます・・
ここは大好きな場所です。
(二年前の天気がイマイチだったけど)



あっけなく稚内に到着します。
北防波堤ドームを見学します。



本日の宿泊先は旅人村です!
いや~懐かしい場所です。
15時には到着しました。
到着と同時に雨がパラパラ降ってきました。
ワンコ(ロッカー&アロハ)も元気です!



旅人村のママさんの依頼でベンチの修理をします。
左⇒修理前          右⇒修理後
組長と一緒に修理します。 
(五右衛門風呂に火の番をしながら・・麦酒を呑みつつ)

ここで札幌から修理依頼したデジカメが到着!
(修理代金が11664円でした)
これでスマホのカメラで使用しなくて安堵する。



本物の漁師のオカマダ持って来たホタテやツブ貝です。
ホタテは最近に無い高値が付き、その中でも一番イイモノです。
本当に美味しいです!お酒も美味しいです!!



旅人村のパパさんママさん・・
VIBUSで有名な難波のポストマン、二年前にも会ったチョゲ・・
組長さんやフラダンスの親子(母&娘)もいます。



楽しい時間が過ぎます・・
そして皆さん・・スゲー素敵な人たちですョ!



焚火をして・・麦酒呑んで・・五右衛門風呂です。
あっと言う間に1時を過ぎていたようです・・
自分は寝ます・・もうダメです。
この後に女性たちもこのお風呂に入ったようです・・
走行距離 38里
ルートは・・・
ちとままえ夕陽丘オートキャンプ場⇒R232⇒R106⇒
オトンルイ風力発電所⇒R40⇒R238⇒旅人宿
ガソリン3.18ℓ+2.89ℓ
宿泊代1500円

  ほーむ
home
1
inserted by FC2 system