蝦夷Ⅱ討伐 ツアー(その十三)

6時に起床する。
天気は曇り+霧+晴れ。
同室のニイチャンは寝ていた。
昨夜はいつの間にか寝ていた・・



7時に出発します。
部屋を出た所でニイチャンが起きてきた。
おじさん・・またと言っていた・・



R236へ出る道がわからなくなった・・
この国道は無料の高速道路でした。
(一車線で道路の状態は良くない)
大樹と言うところまで開通している。
襟裳方面に向かいます。



20歳のツーリングでは襟裳岬はパス・・
今回は行って見る事にします。

途中の黄金道路のトンネルが最悪です。
ビチャビチャ状態で泥水を被りながら走ります。



襟裳岬は霧が凄くて何も見えないネ。
泥水を被ってエンジンが吹けなくなった・・ヤバ!
(20歳の時も黄金道路で後悔した事を思い出した)



天気は回復してきた。海岸線沿いに走る。
日高から夕張に抜けるか・・苫小牧方面に行くか迷う。
明日は雨なので、苫小牧方面にする。



苫小牧のGASスタンドで偶然にチョゲに会う。
16時のフェリーに乗るようだ。
懐かしいね・・また会おう・・



苫小牧の街を散策して今日の宿泊先を見つける。
ビジネスホテル、モトナカノです。
(建物の前からで電話して予約)



夕食はセイコーマートのサンマ蒲焼重です。
今日は土用の丑の日なのでイイかも!

明日は早起きしてマルトマ食堂で・・
ホッキカレーを食べよう!
(でも本当に欲しいモノは特になかったけど・・)
走行距離 83.4里
ルートは・・
Pit⇒R236⇒R336⇒34⇒襟裳岬⇒R336⇒
R235⇒苫小牧(モトナカノ)
ガソリン 1.82ℓ+5.55ℓ+4.02ℓ
宿泊代 4800円


  ほーむ
home
1
inserted by FC2 system