琉球討伐 ツアー(その五)

9時過ぎ位にゲストハウス島宿を出発です。
今日は辺戸岬とヒロファームが目標です。
今日も天気は”晴れ”ですネ




古宇利大橋を渡り屋我地島を通り屋我地島へ・・
そしてR58を北上し辺戸岬へ向うルートです。



屋我地島にあったcafe藕花(ぐうげ)です。
庭にセスナが置いてあった。
まだ、お店は開いてない時間・・面白そうだネ。



道の駅”おおきみ”でタンカンを食べる。
初めて実食だったけど昔のミカン?のようで美味しかった。
昭和の香りの、なつかしいボンカレーが売っている。



辺戸岬に到着です。海の色が微妙に違っている。
岬から与論島が見える。
沖縄返還前はお互いにのろしを上げていたそうです。



この辺はヤンバルクイナ飛び出し注意の標識が多いネ。
一羽も飛び出してこないけど・・





この辺はヤンバルクイナ飛び出し注意の標識が多いネ。
一羽も飛び出してこないけど・・
風車に何故かひかれてしまうノダ!



ヒロファームで珈琲タイムです。
ニワトリや犬が庭にいます。
珈琲が非常に美味しいネ!最近の大ヒットです。
ゲストハウスのおやかたに頼まれた珈琲豆を買って帰ります。





ヒロファームにいたペットのわんことニワトリです。
ニワトリは良く人に慣れているネ!

沖縄生まれのネイサンと3Pショットで撮影です。
宮古島の”まもる君”と言うお菓子を頂きました。(超有名のようです)



R70 を南下するとマングローブの森があった。少々驚くね。
熱帯のジャングルのようで雨が多くそしてダムも多いネ。



またまた・・古宇利大橋をです。
何往復したかな?
何度走っても嬉しい!楽しい!



本日もゲストハウス島宿に宿泊します。
おやかたと一杯?イッパイ?泡盛(古里)で勝負です。
川崎からきたM君の三人で乾杯です。



この日の晩御飯です・・
島豆腐、からあげ、海ぶどうなど・・そして沖縄ソバ

なぜか?ここで沖縄そばを日本蕎麦の技術で打ちました。
初めての体験です。
麺自体の腰が凄い(縮むのだ・・)
また、おやかたが海で取ったもぞくの天ぷらを揚げてもらう。
沖縄そば&もぞくの天ぷらで最高だね!楽しい夜です!!



もぞく天の作り方
薄力粉:100g 卵:2 水50㏄(麦酒OK) かつおだし:5g 塩:少々
すったニンニク、シーチキン、ニンジン、もぞく



沖縄そば(麺)の作り方
強力粉:500g 塩:小さじ1 じゅうそう:小さじ1
卵:1 水180~190cc

走行距離 約42里
島宿⇒古宇利島⇒屋我地島⇒R110⇒R58⇒辺戸岬⇒R58⇒R70
⇒ヒロファーム⇒R331⇒R329⇒R58⇒屋我地島⇒古宇利島⇒島宿
ガソリン 6.85ℓ+4.49ℓ(1062円+650円)



  ほーむ
home
1
inserted by FC2 system