琉球Ⅱ討伐 ツアー(その十)

天気 晴れ+くもり
6時半に起床します。
今日で古宇利島を離れます。



島宿のおやかたに見送られて出発します。
少しセンチな気分で島を一周します。
(また、来たいネ)



古宇利大橋が見える場所で海に出ようとして・・
もう少しで立ちゴケしそうになりました。
ヤバかった・・コケたら終わりですョ。



辺野古の基地の前でデモと遭遇します。
遠くから写真を撮ったら、女の人が何か言って来た。
さっさとエスケープします・・



近くの道の駅(ぎのざ)で一休みです。
フリーマーケット見学します。
やはり食材が面白いネ。



金武町のキングタコスで昼御飯です。
タコライス(チーズ、野菜のトッピング600円)を注文します。
やはり食べきれません・・お持ち帰りで夕食になります。



金武町の街並みは不思議な感じがします。
日本でもない、アメリカでもない・・
ここは・・どこ??



金武町の前はキャンプ・ハンセンがあります。
デカい軍事用のトラックが走っている・・



R58号で名護でR329を南下します。
今日は海中公園の先端の伊計島まで走る予定です。
(昨年は途中で引き返しました)



R329⇒R37⇒R10で海中道路へ向かいます。
先端の伊計島まで行きますョ。
これと言って何もないけど・・



先端の伊計島からの復路に・・
浜比嘉島のアマミチュの墓へ行きます。
ここも人がほとんど居なくて最高です。



遠くに浜比嘉大橋が見えます。
お気に入りの風景です。(パワースポット)
パワーを分けてもらいますネ・・



米軍のホワイトビーチと言う基地に向かいます。
基地を遠くで撮影したらちょうどpoliceが・・
こっちを見て怒っていた!
さっさとエスケープします・・



ホワイトビーチは何故か生々しかった・・
軍艦が二艘停泊しています。これも非日常?の風景です。
なんだかヤバイ!怖い感じがする場所です。



基地の裏の平敷屋製糖工場跡へ・・
サトウキビ畑の中にレンガ造りの煙突が残っています。
(弾痕の残るレンガ作りの煙突、こころ旅でも紹介された)



少し迷いながら、勝連城へ・・
世界遺産になっています。
補修工事の為遠回りさせられる。結構歩いたネ!
(遠くから見た方がよかったような・・)



少し迷ってR329号へ戻り沖縄市(コザ)へ・・
コザ十字路絵巻です。ここも一年ぶりです。



コザのゲストハウスに向かいます。
ヒトトキ屋の場所が判りずらい。地図がだめだ・・
5時近くに到着してバイクを磨いてお疲れ様です。
個室で2000円で感じの良いゲストハウスです。



5時半には近くのとり五郎で乾杯です。
生2杯、串物3本、一品がついて580円でした。
たぶん計算が違っていると思う・・



上間てんぷら店でゲソ天、かぼちゃ天を購入。
後で酒のアテになります。



コザ麦酒工房で地麦酒(ブラウニエール)を呑みます。
これが美味しかった!



ゲストハウスに戻って泡盛、タコスライスで二次会です。
まりかさん、ナナさん、礼子さんが居て・・少しモテタネ!
ゲストハウスの御主人と礼子・・三人で呑みなおします。
礼子さんは京都の人で職業訓練校に通っているとか・・
もうじき京都に帰ると言っていた。

ゲストハウスで少しだけモテました。
楽しい時間を過ごす事が出来ました・・感謝!!

走行距離 168km
ガソリン 8.3ℓ(1030円)
ルート R58号⇒R329⇒R75⇒R37⇒R10⇒伊計島⇒R10⇒R238⇒
浜比嘉島(アマミチュの墓)⇒R10⇒迷子⇒ホワイトビーチ⇒R37⇒
勝連城⇒R16⇒迷子⇒R329⇒コザ(ヒトトキ屋)


  ほーむ
home
1
inserted by FC2 system