ブラックポット(道具)たち・・

1886年アメリカピッツバークで誕生したLODGE・・
(ジョセフ・ロッジの手による・・)
煮る、焼く、炒める、揚げる、蒸す・・魔法の鍋と言われている。
使いこまれて深く黒光りするダッチオーブンをブラックポットと呼ぶ。
ブラックポットを育て、使い手も一緒に調理のレベルアップをする!

でも・・・最近あまり使っていません・・・〜
最調理する際の臭いで食べれなくなりました!!
(室内での調理ではなく野外だのいいのかな?)
でもこれからは・・定期的に使用するように心掛けましょう〜

左⇒LODGE キッチンダッチオーブン10インチ!
(最初は灰色でしたが、シーズニングを実施)
豚バラ肉のコーラ煮、スペアリブ、ラフティなどを調理しました。

右⇒LODGE コンボクッカー(シーズニング済み)
(蓋もフライパンとして使える優れものです)
でっか〜いオムレツなどの調理が可能です!

左⇒LODGE リッドリフター!
(蓋を開けるための専用グッズ)
右⇒ユニフレーム リッドリフター
蓋置き(キッチンオーブンスタンド)
どちらも必需品ですョ。

左⇒OPINEL フォールディングナイフ
(調理すると時の愛用のナイフです)
右⇒LODGE ダッチオーブン用のグローブ
(これが無いと火傷します)

開拓時代、カウボーイは未開の地で焚き火をし
いろいろな料理を作ったのでしょうね??

鐡碼もブラックポットのどちらも・・あめりか製品です。
かわいがって・・長く〜長〜く付き合いませう〜

  ほーむ
home
1 inserted by FC2 system